アナと雪の女王 Free Fall 氷の彫像の特徴と攻略のコツは?

スポンサーリンク


アナと雪の女王Free Fall 夏ステージ211から
新らしく氷の彫像が登場します。

氷の彫像はランダムに散らばった
破片の隣でマッチをしていくことで
集まっていきます。

スポンサーリンク

アナと雪の女王 Free Fall 氷の彫像の特徴

アナと雪の女王 Free Fall 氷の彫像の特徴と攻略のコツは?
スワイプでの移動
本体:不可
破片:可能

氷の彫像の隣でマッチを作ると
破片がバラバラに散らばります。

今度は散らばった破片の隣で
マッチを作ると、氷の彫像が完成していきます。

破片は結晶と入れ替えができ
寒風などでも集めることができます。

破片が散らばる箇所は
毎回ランダムなようなので
場所によってはマッチがしずらくなります。

なので、難易度は
破片の飛び散るマスによって
左右されるので、運もありますね。

アナと雪の女王 Free Fall 氷の彫像攻略のコツ

氷の彫像はスタート時は
バラバラに壊すところから始まります。

そのため、最初にマッチできないと
ムーブを無駄に消費してしまいます。

スタート1ムーブで壊せる配置になるまで
リトライすると攻略しやすくなりますね。

また、氷の彫像を完成させた直後は
直ぐにそれを壊せず、微妙なタイムラグがあります。

完成後は数秒待たないと、
連鎖やスワイプを素早くさせても
ムーブを無駄にしてしまうことがあるので
注意したいですね。

まとめ

・氷の彫像の破片はランダムに散らばる

・スタート直後のムーブで壊せる配置までリトライが有効


スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます。
この記事が気に入っていただけましたら、
ソーシャルネットワークにて共有していただけると大変嬉しいです。
-->

コメントを残す